劇的効果!!二日酔い対策はできてますか?

おはようございます。
忘年会に新年会とお酒を飲む機会が多い時期ですが、二日酔いなど大丈夫でしょうか?
二日酔いの症状は主に「吐き気」、「頭痛」、「身体のだるさ」ヘ分類できると思います。
せっかくの年末年始休み、楽しくお酒を飲み、翌日にはケロッと元気に過ごしたいですよね。
本日は私の実践している二日酔い対策を紹介したいと思います。

お酒を飲む前はこれ!!

まず、お酒を飲む前の対策。
ウコンやヘパリーゼなど、色んな二日酔い対策の飲料や錠剤が市販されてますよね。
ウコンやヘパリーゼは肝臓の働きを促進して、アルコールの分解を促進するとか。。
でも私には効果を実感できませんでした。
というのも、ウコンやヘパリーゼ飲んで飲み会に挑んでも、飲みすぎると確実に二日酔いになりました。特に翌朝の胃のむかつきはひどく、かなりの確率で胃薬のお世話になってました。
そんな私がウコンやヘパリーゼよりも、効果を実感したのが、「牛乳」です。
牛乳飲んでお酒を飲むと、明らかに翌日の胃の負担が軽いです。
よく、牛乳を飲むと胃に膜ができてアルコールの吸収を抑えることができるって言われてましたよね。でもネットで調べてみると、「そんなことはない」って記述が目立ちます。
でも、私的には効果がすっごくあるんです。。。
そういう人結構いるんですね。牛乳のサキノミが良いって人。
で、調べてみました・・・・・
牛乳には肝機能の働きを助ける効果があるみたいです。
私は、この効果が顕著に表れるタイプなのかもしれません。ウコンやヘパリーゼで効果が感じられない方は試してみては・・??

飲酒中の対策はこれ!!

飲酒中の対策もとっても大事です。これは単純明快。
お酒と同量以上のお水を飲む
私、乾杯の後、2杯目以降頼むときはお水も一緒に頼むようにしています。
お水と一緒に飲むことで、全然身体への負担が違います。是非実践してください。
特にアルコール度数の高いお酒を飲むときはお水が必須アイテムになります。
私、白酒(高粱酒)をたまに飲むんですが、初めて飲んだとき、死にました。。。
アルコール度数50度以上あったと思うんですが、意外に飲みやすく、スルッと飲めちゃうんです。で、飲むときに食道が熱くなるのが心地よくww気付くと、意識は飛んでます・・・・・
この時から、チェイサーを欠かさず頼むようになりました。

それでも二日酔いになったときの対策はこれ!!

これは、私自身もいろいろ試しているところです。対策の有無でどんだけ回復時間に差がでたかは評価できず・・・。ただ、この対策をすれば、大体翌日のお昼くらいには、回復していますのでお試しあれ^^
最近は、飲酒前と飲酒中の対策で二日酔いにほとんどならないので、自分で試すことができず、効果の有無を教えていただけたら幸いです^^

◆朝食は抜く
そもそも食欲もありませんが、無理して食べずに朝食は抜いたほうが身体は楽です。私は大体、お水としじみの味噌汁(缶飲料)を通勤時に接種するのみです。
◆頭痛があるときはコーヒー
私、二日酔いに限らず、頭痛時にはコーヒーを飲むようにしています。二日酔いの時はアイスコーヒーを好んで摂取しています。効果ある気がしますw
◆胃のむかつきがひどいときは胃薬を早めに飲む
朝食時に水としじみの味噌汁を摂取しますが、胃のむかつきがひどいときは胃薬も一緒に飲んでます。我慢してもしかたありませんので、早めに胃薬を飲むようにしましょう。

いかがだったでしょうか。みなさん知ってる話ばかりだったかもしれませんが、ご自身に合った対策を見つけてみてください。きっと、体質によって、効果もまちまちだと思いますので。

では、よいお年を!!

コメント