健康の大敵!!塩分の取りすぎに要注意

塩分と私

私、数年前まで塩分の摂取量が半端なかったんです。
特にラーメンが大好きで、ランチの半分がラーメンなんてこともざらでした。
しかも、スープを残すなんて有りえないという今思えば「有りえない考え」を持ってました
そういう方、多いんじゃないでしょうか・・・?
そんな私が、なぜ塩分に気を付けるようになったのかを、まずはお話ししたいと思います。
皆さんは、塩分の取りすぎと聞いて、どんな悪影響が思いつきます?
まず、メジャーなところが「高血圧」でしょうか。なぜ高血圧になるのかご存知ですか?
①塩分を摂取する
②血液の塩分濃度が上昇
③血液の塩分濃度を下げるために血液の水分量が上昇
④血圧上昇
こんな流れみたいです。
で、高血圧になるとどうなるのか?これは容易に想像つきますよね。
血管に負担がかかって「動脈硬化」になり、脳梗塞や心筋梗塞といった重篤な病魔に襲われるリスクが上昇しちゃうんです。
いやーー怖い怖い><
高血圧についてお話ししたものの、私は高血圧ではありませんでした。
なので、私は塩分に気を付けることに気付くのが遅れたんだと思っています。
じゃあ、何がきっかけなのか・・・

私が塩分に気を付けるようになった、身体の不調は「胃もたれ」でした。
皆さん、塩分と胃もたれって結びつきます??

正直、私は全く結びつきませんでした。
当時、胃に優しいといわれる生活を始めてたんですが、一向に胃の不快感が治らなかったんです。アルコールをやめてみたり、脂っこい物をやめてみたり、コーヒーをやめてみたり。どれも多少の効果は感じられたものの、改善したとは言えない状態でした。
で、色々調べていると、塩分で胃がんのリスクが高まるって記事をみつけたんです。
あーーー、塩分って胃に悪いんだ。って

これが、私が塩分量を考えるようになったきっかけです。

塩分摂取量

当時、私はチャーハンとラーメン、餃子のセットをお昼によく食べてました。鉄板ですよねw
ちなみに、ラーメンを1杯食べると、1日の塩分摂取量くらいになるらしいです。。。。
そこにチャーハンと餃子がプラスですから・・・大幅に塩分摂取量の限界値突破ですね。

これに、朝食と夕食の塩分量がプラスされますから・・・
普通に30g以上の塩分量は摂取していましたね

ちなみに、摂取量の平均値は10gくらいで、推奨値は6gくらいみたいです。

推奨値の5倍かよ・・・
てか、平均値10gって嘘だろ・・・

これが率直な感想でしたね。

普通に生活してたら、6gとかまじ無理だと思います。
私の愛するUFOを食べたらそれだけで6gですから。。。

私の取り組み

私的には、目指せ10gで生活してます。
このままいくと、マジで強制6g生活に突入しちゃうぞ。。って自分に言い聞かせて頑張ってます。
当時、私は慢性的な胃もたれだけでなく、背中と胸がキリキリと痛む症状も毎朝あり、ほんとやばかったです。
それが、アルコールやめても治んなかったんですが、その後塩分量を気にするようにして、ほぼ治りました。じゃあ、何をするようにしたのか。単純明快ではありますが、ご紹介しますね。

①塩分量を知る
そもそも、何食べたら何gの塩分を摂取したのか知らなければ、対策のしようがありません。
ですので、とにかく口に入れるものは塩分量を確認するように心がけるようにしています。
ついさっきも、インスタントのコーンスープ(粉末の物)を飲んだんですが、1gくらいあり
ました。缶のコーンポタージュなら、0.7~0.8gですから、缶の方が塩分量少ないんで
すね。めっちゃ、塩分多いなあって思いながら飲みました^^;
とにかく、気にすることが大事です!!
ちなみに、塩分量ってgoogleで「”料理名”␣塩分」で検索すれば、大体でてきますよ

②塩分量を手帳に記録する
①で知った塩分量について、食後に手帳へ記録するんです。
それで1日の終わりにその日の塩分摂取量を確認するんです。
手帳へ食事の都度記録するのって、体重と同じでめっちゃメンタル面での効果があります。
朝ごはんに塩鮭なんか食べたら、昼は気を付けますから^^

とにかく、この2つを実践してみてください。
それをやってたら、私の行動はこんな感じに変わりましたww

◆ラーメン、うどんのスープは絶対飲まない。どうしてもって時は1口だけ。。。

◆塩分をとり過ぎた時は、次の1食を超質素にする。(サラダのみ、果物のみとか)

1食あたり3~4gで1日合計10gなんて目指してたら、食べれないものだらけになっちゃいますから、1食単位で気を付けるんではなく、1日単位で気を付けた方が現実的です。
どうしても昼に家系ラーメン食べたいときは、朝と夜も超ヘルシーにするんです。
そうすれば、好きなものも食べれますから^^

最後に

最後に、それでも塩分とり過ぎた時の対処方法を紹介します。
それは、カリウムをたくさん摂取することです。
カリウムは塩分を排出する効果を持つ栄養素らしいです。なので、やむを得ず塩分とり過ぎた時は、カリウムを意識して摂ってみてはどうでしょう
野菜に海藻、納豆なんかに多く含まれてますので。
ただし、それらにドレッシングやタレをドバドバかけたら、逆効果ですから。気を付けてくださいね。

それでは、以上で終わります。

ありがとうございました^^

 

コメント